【萌えニュース+】

1: 名無しさん 2017/04/19(水) 17:44:54.37 ID:vYr1IZvo0
no title


(欠格条項)
第十六条  次の各号のいずれかに該当する者は、条例で定める場合を除くほか、職員となり、又は競争試験若しくは選考を受けることができない。
一  成年被後見人又は被保佐人
二  禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者
三  当該地方公共団体において懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から二年を経過しない者
四  人事委員会又は公平委員会の委員の職にあつて、第六十条から第六十三条までに規定する罪を犯し刑に処せられた者
五  日本国憲法 施行の日以後において、日本国憲法 又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者

引用元: http://hawk.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1492591494/

【【悲報】ジャンプさん、ヤクザが公務員になる漫画を載せてしまう…】の続きを読む

1: 名無しさん 2017/04/19(水) 12:01:13.78 ID:CAP_USER
大洗町の商業施設「大洗リゾートアウトレット」に入居していた県産品販売の「大洗まいわい市場」と、
町を舞台にした人気アニメ「ガールズ&パンツァー(ガルパン)」の関連グッズ販売の「大洗ガルパンギャラリー」が、
町内の仮設店舗で二十七日から営業を始めることが分かった。

まいわい市場とガルパンギャラリーは、町外からも客が訪れる人気スポットだったが、
警備体制を巡ってリゾートアウトレットを運営する「八ケ岳モールマネージメント」と対立、三月七日に休業した。
同十日、いったん営業を再開したものの、同三十一日に閉店して施設を退去した。

その後、施設と道路を挟んだ向かい側の県有地を借り受け、大型連休前の再開に向けてプレハブの店舗を建設している。
両店を合わせた店舗面積は約四百四十平方メートルと、閉店前の半分ほどで、扱う商品も半数程度に減らすという。

まいわい市場とガルパンギャラリーを運営する「Oaraiクリエイティブマネジメント」の常盤良彦社長(46)によると、
生鮮食品の生産者らは退去、移転に理解を示しているという。
土地の使用許可は七月七日までで、その後は町内の別の場所に移転してリニューアルオープンする予定だ。

常盤社長は
「急な判断で生産者、出品者、お客、ガルパンファンの方々にご心配をおかけした。
 茨城をPRできるよう、心機一転頑張っていく」と意気込みを語った。

写真:建設が進められている「まいわい市場」の仮設店舗
no title


以下ソース:東京新聞 2017年4月19日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/ibaraki/list/201704/CK2017041902000159.html

引用元: http://egg.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1492570873/

【【茨城】「ガルパンギャラリー」と「まいわい市場」 大洗で4月27日再開】の続きを読む

1: 名無しさん 2017/04/19(水) 11:06:20.00 ID:CAP_USER
 アニメ『たまゆら』シリーズの桜田麻音役などで知られる声優の儀武ゆう子(36)が19日、
自身のブログで3月末に女児を出産したことを発表した。

 儀武は「ご報告が遅くなりまして申し訳ございません。3月の末に無事に女の子を出産いたしました」
と報告。「体力的にはしんどかったけど、今このタイミングでこうして娘を授かれた事は私にとって
最高のパワーアップ要素です。母という生き物に進化してしまいました、ドゥフフ!」と心境を
打ち明けた。

 現在は「産むのも大仕事でしたが、産んでからも毎日てんてこ舞いです!」といい、
「寝れないってマジだぞ!このblogだってやつの気が逸れている間にちょこちょこ書いてて、
かれこれ10日くらいかかってるんだからね!」と苦労しながらブログを書いていることを
明かしながら、「私の出産を喜んでくれる人が周りにたくさんいて、それをすごく実感出来ている
毎日です」とつづった。

 かねてより“婚活声優”を公言していた儀武は、2014年3月に都内で会見を開き、結婚することを
発表。当時、結婚指輪や夫の似顔絵を披露し喜びを爆発させていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170419-00000303-oric-ent
no title

引用元: http://egg.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1492567580/

【【声優】儀武ゆう子、第1子女児出産を発表「母という生き物に進化してしまいました」[04/19]】の続きを読む

1: 名無しさん 2017/04/19(水) 00:45:28.59 ID:CAP_USER
2017/4/17(月)16:00

中学生から「読書は効率が悪い」の声も

NEWSポストセブン
 2003年度に全国に2万880店あった書店は2016年度には1万4098店とわずか十数年で約3割も減った。毎年500店以上が閉店し、昨年も668店舗が姿を消した。今や書店が1つもない市町村が全国に332もある(日本書籍出版協会資料・2015年5月時点)。

 なぜ書店がこんなにも減っているのか。文化庁が16才以上の男女を対象に行った調査では「1か月に本を1冊も読まない」と答えた人が47.5%(2013年度)。2002年度の37.6%から10%近くも増加した。

 今年2月に発表された全国大学生活協同組合連合会(東京)の調査でも「1日の読書時間ゼロ」と答えた大学生が約5割にのぼった。学生時代はいちばん本が読める時期なのに――と思うのは、昔の感覚なのだろうか。

 3月8日付の朝日新聞に、21才の大学生からのこんな投書が掲載された。

《本を読まないのは良くないと言えるのだろうか。(中略)もし、読書をしなければいけない確固たる理由があるならば教えて頂きたい》

 これに対するさまざまな意見が、4月5日付朝日新聞の「声」欄に寄せられた。

《私も時間を削ってまで読書する必要はないと思う。なぜなら、効率が悪いからだ。(中略)読書を押しつけるのは、運動が苦手な人にスポーツを押しつけるのと同じである。楽器が弾けない人に、今すぐ弾けと言っているのと同じだ》(14才・中学生)

《現実に出会った人よりは、本で出会った人がはるかに多いのです。いかにたくさんの人と出会うか、それが読書なのだと思います》(64才)

『まちの本屋』(ポプラ社)の著書がある岩手県盛岡市のさわや書店フェザン店の田口幹人店長は、こんな経験をしたことがあると話す。

「ある年配の女性のお客さまがレジにお見えになって、涙を流されるのです。“どうかされましたか?”と声をおかけすると、バッグから1冊の本を取り出されました。それは震災関連の本でした。震災でご主人とご子息を亡くされて、途方に暮れていた時にうちの店のパネルに目が行き、そこに書かれていることが自分の境遇と重なり、その本を買われたそうです。“もう何度、この本を読んだか”と。そして、その本によって自分は救われた、自分を取り戻すことができたと涙を流しながらおっしゃっていました。

 一冊の本は、時に大きな悲しみや苦しみから人を救い、立ち直るきっかけを与えることもあるんです」(田口さん)

 その田口さんに、若者の「なぜ読書をしなければいけないのか」という問いをぶつけると、こんな答えが返ってきた。

「読書は誰かの体験を追体験することです。それは未来の出来事への経験値となる。例えばその人が10才だったら10年分の経験しかありません。でも、読書で得た自分以外の誰かの経験は、自分がしていない経験を埋める時に、大きな武器になると思うんです」

 確かにそれは効率が悪いかもしれない。スマホで調べれば簡単に答えが出てくる――そんな反論もあるだろう。しかし、その効率の悪さにこそ本が大きな武器となる秘密が詰まっているのだ。

 押しつけるのではなく、幼い頃から子供に本に親しみを持ってもらうための試みとして「読み聞かせ」がある。

◆子供の読書はいじめ防止対策にも有益

 4月初旬の日曜日の午後、東京・紀伊國屋書店新宿本店では『おはなし会「絵本でおさんぽ」』というイベントが開催されていた。

「はじまりは小さなことだった。ある日、お月さまが遅刻した。怒ったお日さまは、やっとのぼったお月さまに、“遅いぞ!”と怒鳴った…」

 これは『おひさまとおつきさまのけんか』という絵本。おつきさまとおひさまがけんかをし、お互いに謝れなくなって、ついに「せんそう」を始めてしまうという話だ。

 集まっていた2才から7才の子供たちが熱心に聞き入っている。近くを通りかかった子供も1人2人と立ち止まる。中には母親に「聞いてみる?」と促されて途中から加わった子供もいた。参加していた7才児の母親(44才)はこう話す。

「いつもは落ち着きのない子ですが、絵本を読んでいる時はとても楽しそうで集中しています。“読んで”と言ってきますけど、1人でも読んでいます。1冊に30話入った本がお気に入りで、そこから1つを選ぶのが楽しいみたい」

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170417-00000020-pseven-soci

引用元: http://egg.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1492530328/

【読書離れ進行「なぜ読書をしなければいけないの?」への回答】の続きを読む

1: 名無しさん 2017/04/19(水) 00:42:12.65 ID:CAP_USER
ブックオフ、業績不振 買い取り価格に不満の声も

2017/4/17(月)21:36

漫画や単行本などの中古書籍の販売を中心に取り扱う、ブックオフが業績不振に陥っている。

2016年12月期の営業利益は5億1200万円の赤字。これを受けて、経営の立て直しに2017年4月10日付で松下展千(のぶゆき)社長が辞任。後任に堀内康隆取締役執行委員が就いた。

主力の書籍、14か月連続で前年割れ
ブックオフの業績悪化の要因は、主力商材の書籍やソフトメディア、アパレルの販売が低迷しているからだ。なかでも書籍は2016年2月以降、14か月連続で前年割れしている。直近の3月の月次売上高も、書籍は前年同月比3.6%減。全体の売上高(既存店ベース)も2.7%減った。

業績不振について、インターネットでは、

「物を大切に...... みたいなアナウンスしてるのに売ると安すぎて、これはガラクタですと言われているようで腹が立つ」
「10円で買い取ったものを500円で売り、これは買値が付きませんとタダで引き取ったものを100円で売る商売。二度と利用したくない」
と、同社の買い取り価格への批判の声が上がっている。

こうしたコメントを、ブックオフはどのように受けとめているのか――。

同社は業績不振の原因について、J‐CASTニュースの取材に、「当社はこれまで低単価の本やCD・DVDなどを取り扱ってきたため、お客様は買取価格に対する不安感がありました。その不安を払拭しきれず、想定した仕入量を確保できなかったことや、家電などの新規商材の導入による人件費などのコスト増もあり、全体の80%超を占めるリユース店舗事業において、期首に想定した利益を確保することができなかったと認識しております」としている。

また、利用者の「買い取り価格の不満」には、「書籍やコミック、家電などではお客様の需要が多い作品や商品に関しては店内に高価で買取価格を提示してご案内しております」と説明。買取価格の設定について、「市場の需要と共有、地域・店舗商圏の特性、お客様のご意見を踏まえて総合的に検討し、今後も継続的に判断していきたいと考えております」と答えた。

https://www.j-cast.com/kaisha/2017/04/17295816.html

引用元: http://egg.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1492530132/

【ブックオフ業績不振、買取に不満も「10円で買取り500円で売る」】の続きを読む

このページのトップヘ