l_e_others_500

1: 名無しさん 2017/03/06(月) 06:54:10.76 ID:CAP_USER
「攻殻機動隊S.A.C.」「東のエデン」シリーズなどの神山健治監督が挑んだ最新作『ひるね姫 ~知らないワタシの物語~』は、今までの監督の作品に比べてSFやファンタジー色を控えめに制作したという。

神山監督は「(観客は)自分たちからあまり距離があるような作品を観たくないんじゃないのかなと思う」と話すと、2011年の東日本大震災をきっかけに自身に訪れた変化や、監督が感じているアニメファン層の世代交代について語った。


神山監督といえば、先に挙げた「攻殻機動隊S.A.C.」「東のエデン」シリーズなどの近未来的世界観や、「精霊の守り人」などの異世界的ファンタジー要素をアニメーションで表現する名手として注目を浴びてきた。

神山監督は「アニメ自体がファンタジーやSFの要素と親和性が高いジャンルなんだ」と言うと、一方で「以前はそういった要素が強く求められていたが、それがだんだんと薄まってきている気がする」と明かす。

その上で「昨今ヒットしている映画や、テレビで放送されているアニメも、昔と比べたら圧倒的にファンタジー要素が減ってきている」とも続けた神山監督。監督は、キャラクターたちの日常を舞台とし、ほのぼのとした作風が多い“日常系アニメ”のヒットを例の一つに挙げ、
現実世界との地続き感がある「現実的な物語」が好まれるようになったと分析する。

「アニメの中に出てくる人たちが自分たちの生活のフィールドにないものは、求められなくなってきた。僕らの頃はルパンだったりシャアだったりと、日本人じゃないキャラクターが出てきても“アニメ”だから違和感なく見ていたところがあった。
でも、ここ数年、アニメで無国籍な作品を作ることが不毛になりつつあるような気がしている」。

またこの変化は、東日本大震災をきっかけに監督自身にも起きていた。『009 RE:CYBORG』(2012)の制作時に震災が起こったと振り返った神山監督は、「今までは自作の題材に悩むことはあまりなかったが、初めて作品を作る上で迷いが生じた」とコメント。

「作品のテーマと自分の考えの間に齟齬(そご)はなかった気がする。けれどもアニメーションの視聴者層が広がって、若い世代で、以前はアニメーションを見なかった人たちも普通に見るようになってきた。
震災以降、世代交代というかアニメーションを見ている人を含め、日本全体の経済の中心にいる世代が動いたような気がした」。

神山監督は「自分もそうだが、今はあまり重い作品、深刻なストーリーを観たくないという感覚がある」と加えていた。

http://www.cinematoday.jp/page/N0089695

引用元: ・なぜ日常系が流行る?攻殻機動隊神山監督が感じたアニメファンの世代交代 

9: 名無しさん 2017/03/06(月) 07:16:01.50 ID:XmTMdQ5b
>>1
「君の名は」なんて充分ファンタジーだろ!
舞台が現実的なだけで

138: 名無しさん 2017/03/06(月) 15:22:32.59 ID:Ip5MX/hM
>>1
幼女戦記も日常系だなw
やむを得ないコラテラル・ダメージとは言え非戦闘員を虐殺するとか、まさにシリアの日常だ

142: 名無しさん 2017/03/06(月) 16:38:13.08 ID:A+iYx1WJ
>>1
最近の若者は現実を見てるから良かったじゃないか
昔は勧善懲悪や、物分りの良い社会人がやってる戦争ものばかりだった
あの時代の犯罪率から言ったら、そんな現実なんて何処にも転がってないのに

160: 名無しさん 2017/03/06(月) 17:44:27.71 ID:PoBHw2/u
>>1
幼女戦記があるだろ

173: 名無しさん 2017/03/06(月) 18:40:40.06 ID:Ip5MX/hM
>>160
日本の日常とは限らないw

5: 名無しさん 2017/03/06(月) 07:02:56.63 ID:gSU0zKNs
日常ものは低予算でもそれなりに見れるもんな
ロボものとか最近のは低予算だとただのごみ

187: 名無しさん 2017/03/06(月) 20:16:18.41 ID:IjHEQtw5
>>5
それだろうな
金かけたプロジェクトできないSFものより低予算対応できるのが日常系ということでしょうな
できないSFは確かに見るに耐えない

6: 名無しさん 2017/03/06(月) 07:10:29.87 ID:aJNdMeaH
まあまたファンタジーやSFに回帰する時がくるよ。
それの繰り返し

11: 名無しさん 2017/03/06(月) 07:21:00.95 ID:d5Ztcj+R
攻殻と比べられたくないんじゃね
面白ければ無節操に何でも飛びつくよ俺は

18: 名無しさん 2017/03/06(月) 07:32:09.61 ID:rPx1Zm9B
日常あるあるネタは、ほぼ全てのコンテンツの根幹であり基本

20: 名無しさん 2017/03/06(月) 07:38:25.22 ID:DijXfwet
日常と言っても割と特殊でしょう。
多くの人は女子高へ行ったことはないのでそこでの日常は新鮮に見えるてきな。
限られたテーマの中の日常。

22: 名無しさん 2017/03/06(月) 07:42:21.16 ID:bJz4ifEQ
>>1、1990年後期~2001年初期、2001年後期~2011年初期と

10年またぎでアニメのブレイクくるからね。

今がまたぎ後期にさしかかってるw

25: 名無しさん 2017/03/06(月) 08:00:05.62 ID:9D4GC5Qw
軽い気持ちで見れるやつがいいわ
うまるとかのんのんびよりは寝るときに見てた

27: 名無しさん 2017/03/06(月) 08:15:06.50 ID:UG1A76oN
粗製乱造すればどんなジャンルだって飽きる。

29: 名無しさん 2017/03/06(月) 08:25:14.09 ID:+V0a+Jpk
日常系っても日常の中の非日常を求めてるってだけだろー

35: 名無しさん 2017/03/06(月) 08:48:05.80 ID:UQlWlcqI
アニメ人気って宗教と一緒だと思ってる
ネットの登場でそこに思想はいらなくなったのさ
だから笑いとキャラものでしかウケなくなった
それだけじゃね

36: 名無しさん 2017/03/06(月) 08:50:01.58 ID:FJS5RfCy
>神山監督は「自分もそうだが、今はあまり重い作品、深刻なストーリーを観たくないという感覚がある」と加えていた。
この感覚を共有してる人が世間一般にも多いということなんだろう

37: 名無しさん 2017/03/06(月) 08:51:21.57 ID:cBGtlbGQ
むしろ世代が交代してないからこそ日常系が受けてるような気がするけどね。
ファンタジーで育った世代が現実を知る大人になったから、アニメに日常を求めるようになったんだろ。
日常系といいながら、学園日常系の作品に出てくるキャラなんかは明らかに今の30~40代が感情移入しやすいキャラになってる。

40: 名無しさん 2017/03/06(月) 08:56:04.08 ID:UQlWlcqI
ホラー映画やハードボイルドものもクソ衰退したからな
皆ありえないことを信じなくなったんだよ
男は肩身の狭い思いをする現代がまさしく現実思考を育てて力へのあこがれを衰退させた
ホラーやファンタジーもファッションや笑いとしてじゃないと受け入れられない

51: 名無しさん 2017/03/06(月) 09:57:17.31 ID:S7RaPYUV
>>40
ホラーやハードボイルドはアニメを捨てて
ゲームや漫画に引っ越しただけだろ

あとホラーかどうか知らんがゾンビ主体の
ポストアポカリプスものは定期的に造られている

44: 名無しさん 2017/03/06(月) 09:11:20.59 ID:9MnfPrYN
悪趣味系流行ってるじゃん
進撃とかグールとか

47: 名無しさん 2017/03/06(月) 09:35:34.22 ID:wdGTDYiv
ファンタジー系はネタ切れでどっかで視たことあるような設定ばかり
なら日常系を気楽に視流した方がいいよ

49: 名無しさん 2017/03/06(月) 09:49:17.67 ID:/awe3XdE
>>47
見たことも聞いたこともないような設定にするとその説明だけで尺が終わってしまうからテンプレ自体は悪いものではないよ